会社を辞めて英語留学!!

34歳、一部上場企業を辞めて、セブ島留学に行くことにした☆

初Skype lesson☆

ついにSkype lessonの日!!

Skypeにログインして、緊張しながら先生からの連絡を待つ。 

事前に先生と友達申請はしておいた(^^♪

www.dubiansi.tokyo

 

待つ間、スピーカーの音量は良い感じか、マイクは使えてるか確認。

私はiphoneのマイク付きイヤホンを使う。

 

すごいどきどきしながら待っていると、セブの学校から着信。

 

 

電話に出る。

 

 

先生が英語で話をしてきたー( ゚Д゚)!!!

 

名前を呼ばれて、

先生:「Nice to meet you!How are you?」
私:「I fine!Thank you.And you?」

先生「Thank you! I fine too!」

私:「・・・」

 

こんな感じで会話が始まった。

早速、私が言葉に詰まっていると、先生から自己紹介するように言われ、すごい簡単な自己紹介をした。

そして、先生も自己紹介をしてくれた。

 

その後は、仕事は何をしてるか、なぜ英語を勉強するか等々質問され、それに答える感じだった。

 

もちろん全部英語で(・。・;

 

って言っても、英語全然喋れないので、主語+思いつた単語を加えて話をしていく感じ。ある程度話したら、先生が私の言いたいことを汲み取ってくれて、前置詞をつけたりして言い直してくれる。

 

言い直してくれたことをノートにメモしようと思いながらも、受け答えに精いっぱいであまりメモできず....

Skypeにチャットしてって言いたいけども何と言って良いかわからず。。

次は、「チャットして」っていう英語を覚えておこう!!

 

超初心者ですってことでエージェントには伝えていたけど、先生の話すスピードは結構早め。聞き取れないときは少しゆっくり目にしてくれる。

それでも、私の反応がいまいちなときは、チャットで質問を書いてくれた。

 

中学校から英語の授業で勉強はしたから、文字を見たら意味は分かるなぁ。

で、自分のリスニング力の無さもあるけど、どうやら音質が悪い時があり、それも聞き取れない要因の一つかもって思った。(←音質良くても聞き取れないときたくさんあるけどね(・。・;)、、はははははは。)

 

回線が悪い時は、映像がまずストップし、音声が聞き取りにくくなる。その時に因るけど、先生の声が途切れたり、砂嵐のような雑音がはいったり、声が小さくなるようなときも。

 

本当にひどい時は、Skypeの通話自体が途切れた。

先生に電話を掛けたけどつながらず。。。先生から電話をもらうけど接続できず。。

みたいなのが続いた。

 

そしたら、先生からメッセージが。

「セブ側の回線がとても悪くて、つながらずすみません。」

 

セブ側の回線が原因か。

なら仕方ない。

 

セブはネットスピードがすごい遅いって聞いてたし、そんなこともあるよね♪

 

そうこうしているうちに、Skypeがつながり、無事に復旧。

その後引き続き会話をして初めてのレッスンが終わった。

 

50分のレッスンだったけど、人生でこんなに英語で話したの初めて!

(って単語並べただけだけどねー。)

 

でも、

 

言いたいことは全然言えなかった!!!

 

伸びしろいっぱい( `ー´)ノ

 

回線は良くなかったけど、先生は終始優しく、なんとかがんばれそう!

 

来週までに「チャットして」って英語覚えなきゃ。

「Please,chat」か???