会社を辞めて英語留学!!

34歳、一部上場企業を辞めて、セブ島留学に行くことにした☆

海外でアマゾンプライムビデオが観れない時は

 

VPN接続しよう!

 

私はAmazonのPrime会員♪

 

日本にいないし解約しようかな~って思ってたけど、

Prime会員ならKindle版の本を無料で読めるし(無料のものとそうでないものアリ)、

Prime Videoも観られるから、

 

海外にいてもかなり使える!

 

って思ってたの。

 

で、今日プライムビデオでも観ようかな~って思ったら、

海外で視聴可能なものとそうでないものがあることが判明。

 

しかも、

面白そうなものはほとんど海外で観られない(´・ω・)

 

あー、解約すればよかった。。。。

 

海外で視聴可能って書いてなくても、クリックした観れるかもと思ってクリック。

 

そしたら、

f:id:dubian23:20171106212157p:plain

 

こんな画面が出てきた。。

 

Amazonさんには、私の居場所もお見通しなんだね。。

 

残念!!

 

英語の映画を日本語字幕で見て、

余暇を過ごしながら英語の勉強できるかと思ったのに( ;∀;)

 

こっちでDVD屋さんに行ってみたんだけど、

字幕に日本語があるDVDがなかなか見つからなくて。。

 

音声英語、字幕英語の映画は私にはまだ早い。。

 

かといって、日本語の映画を英語字幕で観るっていうのものなんかね。

字幕見ずに映画見ちゃいそうだもんね。

 

で、調べた結果、、

 

VPN接続でアマゾンプライムビデオが観られた( `ー´)ノ

VPNとは、、

Virtual Private NetworkVPN、バーチャル プライベート ネットワーク・仮想プライベートネットワーク(かそうプライベートネットワーク)などとも)は、インターネット(本来は公衆網である)に跨って、プライベートネットワークを拡張する技術、およびそのネットワークである。VPNによって、イントラネットなどのプライベートネットワークが、本来公的なネットワークであるインターネットに跨って、まるで各プライベートネットワーク間が専用線で接続されているかのような、機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵などが、管理者や利用者に対し実現される。

VPNは2つの拠点間に、仮想的に「直接的な接続」を構築することで実現できる。専用線ではなくインターネットを経由しながら機密性を保つため、IPベースの通信の上に、専用の接続方法や暗号化を乗せている。また、近年はインターネットではなく少し広がりの小さい多数の加入者で帯域共用する閉域網を利用し、そのような接続を実現する技術、もしくは電気通信事業者のサービスもVPNと呼ばれている。後者を指して特にPPVPN(Provider Provisioned Virtual Private Networks)と呼ぶこともある。

 

引用:Wikipedia

 

ま、なんだかよく分からないけど、

日本のVPN経由でインターネットに接続すれば、日本から接続してる感じになるみたい。

 

早速、VPN Gateっていうところで、VPN接続してみた。

 

スピードは遅くなったけど、VPN接続でAmazon Prime Videoが観られた

とりあえず良かった。

 

ただ、もともと遅かったホテルのインターネットをVPN接続したら、

より遅くなったので、映画の途中で何回か映像が止まってしまった。

 

でも、ぎりぎりストレスにならないくらいかな。

 

あー、これで当分は日本語字幕の映画観られる♪

 

良かった!