会社を辞めて英語留学!!

34歳、一部上場企業を辞めて、セブ島留学に行くことに☆5ヶ月の留学を終えて日本に一時帰国中。

セブで病気になったので、学校の近くの病院へ。海外旅行保険に入っていたので安心♪

年明け早々病気になった。

 

 

症状は、胃痛&腹痛と頭痛。

 

 

胃痛&腹痛は、ハンバーガーを食べたら急に。。。

 

 

そのハンバーガーは少し高めの1つ約250ペソ。

 

ハンバーガーであたるなんて聞いたことがないし、あたるとしたらハンバーガーに入った野菜についていた水?

 

 

とは言っても、セブに来たばかりでもないし、

250ペソと言ったら、高級ハンバーガーだし!

 

 

ということで原因不明。。

 

 

日本の薬を飲んで様子を見ることに。

 

 

数日経っても症状が良くならず、

腹痛で夜中も起きてしまうし、頭痛も発症してきたので、病院に行くことに( ;∀;)

 

 

病気になったらセブの病院へ!

ユニバースイングリッシュの近くに病院があって、

日本語を話せるスタッフの方がいるとのことで、そこに行くことに。

(病気になったと先生に伝えたら、そこに行くように言われた。)

 

 

 契約していた海外保険が使えるか確認したら、

その病院はキャッシュレスに対応してた☆

 

 

使うことはないだろうな~って思っていたけど、

キャッシュレス対応している保険に入っていてよかった♪

www.dubiansi.tokyo

 

その病院はSummit Circle Hotelからも歩いて10分くらい。

 

 

入口を入るとすぐ受け付けで、

日本語を話せるスタッフが日本語で簡単に症状を聞いてくれて、

保険の用紙と問診票を記入して、診察待ち。

 

 

予約していたのもあって、すぐに私の順番に。

 

どんな症状かは英語で伝えられるようにしておこう!

 

診察室に入ると、Doctorと日本人の通訳の方が。

 

 

日本人のスタッフの方が日本語で症状を聞いてくれた。

 

日本人スタッフの方:どんな症状ですか?

 

私:3日前から胃痛と腹痛で、diarrheaもひどく・・・ただ今朝からは少しマシになっ

  たけど、昨日から頭痛が・・・

 

と症状を説明。

 

日本人スタッフの方:胃痛と腹痛は今日良くなった。頭痛あり。

 

え!?

それだけ!?

 

Docotor:それじゃあ・・・

 

 

私:「aaaa!Please let me explain・・・・」

 

って合っているか分からないけど、

日本人のスタッフの方が全然訳してくれないので、一生懸命英語で説明。

 

 

合っているかちょっと分からず、

日本人スタッフの人は何も言ってくれないので、かなり不安だったけど、

セブに来てもうすぐ3ヶ月弱だし、これくらい英語で言えなきゃね。

 

 

ってことで、それからは英語でDoctorとお話。

 

 

ちょっと微妙なところあったけど8割くらいは私の症状伝えられたかなって感じ。

 

 

ただ、

頭痛の症状を伝えている時に、一日にコーヒーを何杯飲むか聞かれた。

 

2杯と答えた( `ー´)ノ

 

お腹が痛くなってからは飲んでない。とも。

 

 

緊張していたから、なごむ系の会話を挟んでくれたのかと思いながら、

すぐに診察が終わって、薬をもらった。

 

f:id:dubian23:20180112100511j:plain

 

先生の診断は、

胃痛腹痛は悪いバクテリアのせい、

頭痛は、、、、、

 

 

 

コーヒーを飲んでないから。

 

 

 

え、、、

まじですか( ゚Д゚)

 

 

 

 

私は、

 

カフェイン中毒ですか(-_-)

 

 

 

処方する薬のほか、

お腹痛くなるかもしれないけど、コーヒー一杯飲んでねって。。。

 

 

年末年始はコーヒー飲まないことが結構あったけど、

頭痛は無かった。

 

 

というか、コーヒー2杯はそんなに多い方じゃないかなと思って、

もう一回先生に確認しようと思ったけど、

そんな元気もなかったので帰ることに。

 

 

支払いはもちろん、キャッシュレス( `ー´)ノ

 

 

処方してもらった薬を飲んだら胃痛腹痛は2~3日で良くなって、

頭痛の方は処方してもらった薬は飲まず、コーヒーも飲まなかったけど、

良くなった☆

 

 

今回の胃痛腹痛をきっかけに、毎日ヤクルトを飲むことにした。

5本で40ペソ。

 

 

ヤクルトを飲んでからすこぶるお腹の調子が良い!

 

 

ということで、

病院に行くときは、少なくとも自分の症状が言えるようにしといた方が良いね☆