会社を辞めて英語留学!!

34歳、一部上場企業を辞めて、5か月間のセブ留学を終え、次はトロント留学へ!

You are very lucky

今週もあっという間に金曜日♪

 

 

Fryday nightはどこに行こうかな~( `ー´)ノ

 

 

 

今週はほぼ毎日雨が降っていて、今日も雨。

 

 

今の気温がなんと23℃!

 

 

日本は今ちょうど冬だから、なんだセブ暖かいじゃんって感じかもしれないけど、

23℃じゃ海も入れないし、半そでじゃ少し肌寒い。。。

 

 

先生に聞いたら、台風が来ている、とのこと。

 

今の時期に台風が来るなんて日本では考えられないけど、

セブの人にとっては普通みたい。

 

 

今日はPay day!

日本では1ヶ月に1回お給料もらえるのが普通だけど、

フィリピンでは1ヶ月に2回もらえる会社が多いんだって。

 

 

1ヶ月に2回とは言っても、総額は1ヶ月分だから、

もらえる額は同じなんだけどね('_')

 

セブではお給料を手渡ししているところも多いみたいだから、

防犯の為に1ヶ月2回にしているのかな。って思ったり。

 

 

額は同じと言え、月に2回喜べるから良いかもね(^^♪

 

 

 

普通の人のお給料は1万ペソ~2万ぺソ(2万円~4万円くらい)/1ヶ月くらいなんだって。

 

 

 

だから、日本人はお給料すごいもらっていると言われた。

 

 

日本はお給料たくさんもらうけど、その分物価が高いから・・・

と思っていたけど、先生の話を聞いたらちょっと考えが変わった。

 

 

日本にいたころは、

税金、年金や保険がお給料から天引きされて、手取りの額を見ていつも悲しくなっていた。

 

 

頑張って毎月3万円貯金したとしても、1年で36万円、

ボーナス含めても50万円くらいしかみんな貯金できないんじゃないかと。

 

 

めちゃくちゃ節約して1年で100万円貯金するのが限界かなって思う。

 

 

100万円では家も車も買えないし、海外旅行に行けるくらいかなぁ。

ってしか思っていなかったけど、

 

 

セブの人の月給が2万円だったら、

100万円÷2万円=50

 

50ヶ月分=4年ちょっとのお給料になるんだよね。

 

日本人は生活しながら(生きていきながら)、

セブの人の4年ちょっとのお給料分を貯金できる。

 

そう考えたら、日本人はめちゃくちゃお金もらっているな。と思えてきた。

 

 

だからフィリピンの人は出稼ぎで海外に行く人が多いんだって。

 

 

出稼ぎ先では、物価が高いからあんまり貯金できないけど、

それでもフィリピンのお給料の何倍ももらえる。。

 

そりゃあ、チャンスがあれば出稼ぎ行くよね。

5年日本で働いて500万円貯めたら、20年くらいフィリピンで働いことになるからね。

 

そして先生が、言った。

 

Japanese is so lucky!

 

 

You are very lucky!!!

 

 

ちょっと複雑な気持ちになったけど、

日本人に生まれてすごいラッキーってことを前向きにとらえて、

いろいろがんばっていこうと思った。

 

英語の勉強がんばらなきゃ!