会社を辞めて英語留学!!

34歳、一部上場企業を辞めて、5か月間のセブ留学を終え、今はトロントで生活!

カナダの入国審査は超厳しい?帰りのチケットが無いと入国できないし、質問攻めにあうとか。。

トロントへ出発するまであと10日くらい。

 

 

荷物の準備や入国時に必要なもののチェックを始めた。

 

 

調べていくと良く目にするのが、

カナダの入国審査が厳しとか、別室に連れていかれて英語で質問攻めにあったとか。

 

 

私はついこの前タイに行ったときに、

宿泊先を友人宅にしたら入国審査で止められてしまい、

質問されたり、詳細情報を提示するよう言われたり、ちょっと怖かったので、そんなことが無いように、今回はカナダに行く前にちゃんと調べておくことに。

 

 

入国審査で止められて2~3時間別室で足止めされた、とか情報もあったので怖い(>_<)

 

 

調べた結果、

入国審査時に下記を用意しておけば、スムーズに入国できるみたい。

入国審査で必要なもの

  • パスポート
  • 帰りのチケット
  • 保険証
  • 滞在先の情報
  • 残高証明
  • 入学許可証
  • ビザ(6ヶ月以上滞在予定の人は)

eTAは出国前に登録済ませておく必要あり!

www.dubiansi.tokyo

 

 

<私の手配状況>

パスポート、帰りのチケット

→準備OK

 

保険証

→これから海外旅行保険を手配

 

滞在先の情報

→トロンについて最初の1週間はホテルを取っているから、それはスクリーンショットかプリントアウトできるけど、そのあとは現地で探すって答えたら良いのかな。

 

ちょっと不安。。

 

残高証明

いろいろなサイトを参考にさせてもらったけど、

いる、いらないの両方情報があったので、カナダの語学学校エージェントの方に聞いてみたら、観光ビザの場合は不要だって。

それ以外のビザの人は必要。

 

英文の残高証明は銀行によっては窓口でしか受け付けていなく、

1週間~10日かかる場合があるので注意!

 

入学許可証

→学校が決っていないのでない

というか、観光ビザだからいらないか。

 

ビザ

→観光ビザなので手配不要

 

 

滞在先の情報のところが気になるけど、それ以外は大丈夫かな♪

 

 

もしも帰りのチケットを持っていないと、

すごい質問攻めにあうらしいので、帰りのEチケットを忘れずプリントアウトしておかなきゃね!

最近は自動化され、入国審査が厳しくなくなった!?

さらにいろいろ調べていたら、

入国審査方法が以前と変わっているという情報が。

arapro.ca

 

観光ビザの人は、

端末入力をしてその結果を係員に渡して、出口へ。

 

 

もしかして、質問されたりしないのかも。

 

 

これは朗報。

 

 

今一番心配しているのがカナダの入国審査なので(やましいことは全然ないのに!)、もう少し調べてみよう。。

 

 

入国できないなんてなったら最悪(*_*;