会社を辞めて英語留学!!

34歳、一部上場企業を辞めて、5か月間のセブ留学を終え、今はトロントで生活!

空港で両替したら大損( ゚Д゚)両替はチャイナタウンかクレジットカードのキャッシングがお得( `ー´)ノ

トロントのピアソン空港からトロント市内までタクシーに乗らなきゃいけなかったので空港で両替をした。

 

 

入国審査を終え、預け荷物を受け取って出口を出てすぐ左側の両替所で。

 

 

空港の両替所のレートはすごく悪いのでほとんど使ったことがないけど、

今回は市内のホテルまで普通のタクシーを使うしかなかったので仕方なく両替。

 

www.dubiansi.tokyo

 

空港の両替所はぼったくり

いつもなら両替するときはVISAカードのキャッシングを使うけど、

今回は現金をたくさん持ってきているので、手数料がかかるカードは極力使わず、まずは手持ちの現金から使っていこうと思った。

 

 

とはいえ、空港のレートは良くないのでとりあえず1万円だけ。

 

 

1万円を両替して受け取ったカナダドルは、91.80ドル。

 

 

カナダに来る前にレートを見ていた時は、

1カナダドル85円くらいだと思っていたのに、だいぶ差がある。

 

 

逆算してみたら、1カナダドル108.93円じゃん。

 

 

手数料込みだとしてもレート悪すぎ。

 

ぼったくり(-_-)

 

 

1万円だけにして良かった。

 

 

もう絶対空港で両替はしないと心に決め、

ATMで300カナダドル分キャッシングした。

 

 

この時のレートは利息手数料込みで、

300カナダドルが26,359円なので、1カナダドル87.86円。

 

 

まじかー。

1カナダドル当たり21円も差がある(*´Д`)

 

 

一瞬で大損した( ;∀;)

現金はトロントのチャイナタウンで両替

トロントのチャイナタウンにある下記の両替所が安いとのこと。

Goldium FX

NHVN Currency

 

日に因るんだろうけ両方のレートを確認したら、

NHVN Currency の方が安かったので、NHVNで両替することに。

 

 

 

30万円分両替して、3,459.30カナダドル受け取ったので1カナダドル86.72円。

 

 

さすが聞いていただけあって安い♪

 

 

google mapで調べたら出てくるし、大きな通りに面しているので行くのも楽。

帰りにチャイナタウンに因ってご飯も食べられるのでうれしい♪

 

空港 vs VISAのキャッシング vs チャイナタウン

3箇所のレートはそれぞれ下記。

場所
1カナダドル当たりの日本円
ピアソン空港 108.93円
VISAカード 87.86円
チャイナタウン(NHVN Currency) 86.72円

 

 

チャイナタウンが圧倒的に安いけど、

VISAカードのキャッシングでも手数料込みで結構良いレートなので、中華街に行く時間がない時はVISAでも良いかな♪

(リボ払いしたら金利手数料がたくさんかかるのでしないように(>_<))

 

 

 

一定金額以上の両替には身分証明書が必要なので(2,900カナダドル分だったかな?)、パスポートを忘れずに!

 

 

早速TD銀行に預けて、デビットカードで買い物しようっと( `ー´)ノ