会社を辞めて英語留学!!

35歳、一部上場企業を辞めて、セブ島留学からトロント留学へ

新元号は令和!元号に続いて3月に受けたTOEICの結果も出たよ。

今日の11:40分頃に元号が発表された。

 

 

次の元号は「令和」。

 

 

令和も良い時代になると良いね( `ー´)ノ

 

 

元号が決まって世間の熱がひと段落したころ、

私は3月に受けたTOEICの結果発表を待ってたよ(´▽`)

 

 

郵送での結果連絡はテストを受けてから1か月後だけど、

ネットの結果はテストを受けた3週間後の正午に出るので、今日の12時が発表だったよ。

3月に受けたTOEICの結果は、、、

トロントでの留学を終えて初めてのTOEICだったので良い結果が出てるかドキドキ。

 

 

結果は、、

 

 

870点!!

 

f:id:dubian23:20190401175508p:plain

 

 

前回の結果と比較すると、

 

リスニング:前回440点→今回465点

リーディング:前回310点→今回405点

www.dubiansi.tokyo

 

トロントでは発音の勉強をしていたから今回はリスニングの対策は無し。

(発音の勉強をするとリスニング力も付く様なので) 

 

 

トロントではアメリカンイングリッシュの発音を学んだけど、

TOEICアメリカン以外のブリティッシュやオーストラリアの英語も出てくるので、めちゃくちゃ聞き取れたって感じはなかったかな。。

 

 

リーティング対策は、

テストの2週間前にこれを買って、毎日やったよ。

 

ちょっと失敗したのが、

↑の本は本番のTOEICより難易度がちょっと高いってネットに書いてあったんだけど、本当に難しくて、本番直前にやり始めたら難しくて自信を無くした(>_<)

 

 

直前じゃなくて、

少し余裕を持って(少なくとも試験の1か月前には)買って対策するのがおすすめ。

 

 

私の感想も↑の問題集より本番のTOEICの問題の方が簡単に感じたよ。

 

 

と言っても、目標の9割には達さなかったけど。

 

 

せっかく英語を勉強したので900点越えを目指したい( `ー´)ノ