会社を辞めて英語留学!!

35歳、一部上場企業を辞めて、セブ島留学からトロント留学へ

花の都フィレンツェから水の都ヴェネチアまではイタロ(鉄道)のPRIMA席でGO!

フィレンツェでは景色を十分楽しみ、いざヴェネチアへ。

 

 

ヴェネチアも素敵そうだけど、フィレンツェの景色は最高だったな。

f:id:dubian23:20190126151438j:plain

 

ヴェネチアで降りる駅はヴェネチアサンタルチーア駅(Venezia S.Lucia)

フィレンツェからヴェネチアまでは、

ローマからフィレンツェで乗った鉄道会社と同じイタロ(ITALO)で、行くことにしたよ。

www.dubiansi.tokyo

 

予約するときに気を付けないといけないのは、

ヴェネチアにはヴェネチアって付く名前の駅が2つあり、一つは観光地からだいぶ遠いところってこと。

f:id:dubian23:20190415095404p:plain

 

右下の小島が、いわゆる観光地のヴェネチア

 

 

観光で行く人はヴェネチアサンタルチーア駅で降りた方が良いんだけど、

小島に渡る少し手前にVenezia Mestreという駅があってちょっと紛らわしいので注意。

 

 

イタロのホームページで予約するときは、目的地がVenezia S Luciaになっているか確認しよう( `ー´)ノ

f:id:dubian23:20190415095202p:plain

 

PRIMA(プリマ)席に乗ることに

フィレンツェからヴェネチアまでは2時間ちょっと。

 

 

切符を探していると、↓こんな感じでSmart席とPrima席の価格差がほとんどなかった。

 

f:id:dubian23:20190415100310p:plain

 

ローマからフィレンツェまでは一番安いSmartに乗ってきて、特に問題なく快適な鉄道の旅ができたけど、せっかくなのでPrimaに乗ってみることに。

 

 

SMARTは一番安いのでエコノミークラス、PRIMAは上から2つ目だからビジネスクラスかな?

 

列車の待ち時間はいつもどきどき

フィレンツェの駅に着くと早速掲示板を見て、

自分が乗る列車が何番ホームに来るかチェック。

f:id:dubian23:20190127123129j:plain

 

 

フィレンツェの駅はローマ程大きくなく、コンパクトなのでフードコードは大混雑。

f:id:dubian23:20190127123640j:plain

 

席の争奪戦になるので、

余程暇でない限り街中のcafeでゆっくりしてから駅に着いた方が良いね。

 (目新しいお店もないし)

 

 

ちょっと注意しないといけないのは、

列車のホームが出発時刻ぎりぎり(10分前とか)になっても決まらないからと言って、出発時間が遅くなるわけでは無いこと。

 

 

私の列車も10分前になってもホームの番号が出ないから、また遅れているのかと思ってのんびりしていたら、

出発5分前になってホームが決まり、時間通りに発車したよ。

 

 

危うく乗り遅れるところだった( ゚Д゚)

 

 

列車の出発が遅れる場合は掲示板に何分遅れるか表示が出るので、

遅れの表示がない場合は、時間通りに出発すると思って改札付近にいた方が良い。

 

PRIMA席でヴェネチア

ぎりぎりセーフで列車に乗ってしばらくすると、

ウェルカムコーヒーとスナックが配られた。

f:id:dubian23:20190127142800j:plain

 

前回SMART席に座った時は配られなかったけど、PRIMA席はもらえるんだね。

 ちょっと優雅な気分♪

(とは言っても本当にちょっとしたお菓子とコーヒーだけどね)

 

 

シート自体はSMART席よりちょっと良いくらいだけど、足元と横のスペースはだいぶ広い。

f:id:dubian23:20190127151305j:plain

 

横はSMART席は2列+2列だったけど、PRIMAは2+1席。

f:id:dubian23:20190127151446j:plain

 

あんまり混んでないのも良い。

 

 

PRIMA席は定期的にスタッフの方が回っているので、

(有料の)コーヒーやスナックを注文すると席まで持ってきてくれるよ。

 

 

残念なのが、前回も今回もwifiがほとんど使えなかったこと。

 

 

移動中にヴェネチアの観光スポット調べようと思ったに残念(>_<)

 

 

wifiは使えなかったけど、今回も快適に移動出来たよ( `ー´)ノ