会社を辞めて英語留学!!

35歳、一部上場企業を辞めて、セブ島留学からトロント留学へ

ドイツ鉄道でミュンヘンからウィーンへ!ラウンジは使えないし、DBの1等車は乗らなくて良い!

ミュンヘンではソーセージを堪能し、次の目的地へ。

 

 

次の目的地はオーストリアの首都ウィーン。

 

 

ウィーンは英語でViennaなので、道を尋ねるときは気を付けよう( `ー´)ノ

f:id:dubian23:20190130144407j:plain

1等車でウィーンへ

今回もDB(ドイツ鉄道)に乗って移動することに。

 

 

前回に続き今回も1等車で!

www.dubiansi.tokyo

 

1等車だとドイツの主要駅ではラウンジが使えると聞いていたので、ミュンヘン駅のラウンジへ行ってみることに。

 

 

DBのラウンジは2階にあったので、2階へ。

f:id:dubian23:20190201065953j:plain

 

2階は薄暗く、ちょっと怖かったけどなんとかラウンジを発見。

 

 

入口のスタッフに切符を見せると、

私が持っていた切符は1等車だけど割引チケットだからラウンジは使えないとのこと。

 

 

ガーン( ゚Д゚)

 

 

ラウンジが使えると思って1等車にしたのに。。

 

 

仕方なく、2階からミュンヘン駅をぼーっと見て列車を待ったよ。

f:id:dubian23:20190201070142j:plain

 

照明の具合も、なんか絵になる素敵な駅だね。

 

 

ぼーっと待っていると列車が到着。

f:id:dubian23:20190201070727j:plain

 

 

1等車はこんな感じ。

f:id:dubian23:20190201071723j:plain

 

そんなに座り心地が良い椅子ではないかな。

 

 

テーブル席はこんな感じ。

f:id:dubian23:20190201113006j:plain

 

 

1等席はスタッフの方が食事を持ってきてくれるので、パンとカフェラテを注文。

f:id:dubian23:20190201075537j:plain

 

ミュンヘンからウィーンは約4時間だったけど、今回も快適に過ごせたよ。

 

 

でも、ラウンジは使えないし席もすごく良いわけじゃないから、

DBの乗るんだったら1等席じゃなくて良いね(*´Д`)